ミニアイリス
b0194477_0262985.jpg

ミニアイリス スポットオンです。
外花被片の内側外側にスポットと細い線がたくさん描かれている素敵なアイリスです。

初めて見ました。
透き通るような透明感のある内花被片の紫と、ぐっと濃い濃紺の色あいもすごく素敵で神秘的です。
ネットで検索しても情報がないのでよくわからないのですが、こういった小型のアイリスは、
中央、西アジアに多くかなりの数に及びます。  *「世界のアイリス」による。

これら地域は乾燥化が進んでいますが、そうした環境に適応するため、乾燥を防ぐための堅い葉や地下に球根を備えるなど独自の進化をしてきたと言われています。

すでに在庫はありませんが、’George' や ’Eye cather' も同じタイプです。

b0194477_0432531.jpg

Reticulata Iris 'George'

b0194477_0445198.jpg

Iris ’Eye cather'

みな美しく小さいながら存在感があります。



最近咲いてきたものでおすすめは、
b0194477_0483010.jpg

アセビ パッション
b0194477_049461.jpg

リュウキュウアセビ

ツツジ科の常緑低木です。
ひとつひとつの花はたいへん小さいですがきれいな色でよくできているなぁと感心します。
常緑ものもたまにあるとうれしいものです。
アセビの葉は細長く繊細です。
[PR]
# by sakiplanta | 2017-03-22 00:52 | Comments(0)
ペチコート水仙ジュリアジェーン
クリスマスローズ販売におきましては、たくさんのお買い上げ本当にどうもありがとうございました!

また来年どうぞよろしくお願いします。

今朝はうっすらと雪がつもりました。今年は雪が少なく水分が足りないように思えますので、
少し、このぐらい降ってくれるのはありがたいですね。

そんな折、鉢で栽培していたペチコート水仙ジュリアジェーンが咲いていました。
b0194477_15381212.jpg

かわいいです♪
花が小さくなんてかわいらしいのでしょう!
b0194477_1539610.jpg

わたしは1鉢に6球植え込んだのでしばらく楽しめます。


今後の入荷は3月に入ってからですね。しばらく動きがありませんが、春になればけっこうあると思いますので、しばらくお待ちくださいませ。

b0194477_15403480.jpg

日本カタクリの芽が出てきました。
葉が2枚あるので、これは咲きそうです。ホッ
意外と日本カタクリって開花率高くないんですよ〜。
[PR]
# by sakiplanta | 2017-02-19 15:42 | Comments(0)
第2回 大木ナーサリークリスマスローズ販売
昨日大木ナーサリーさんのところにクリスマスローズのピックアップに行ってきました。

このところ風が強い日が多い山梨です。
大木さんのところも寒風が吹いてましたが、ハウスの中で物色することには寒風なんで関係ありません。
前日大口のピックアップがあったのであまりないかも、とのことでしたが、
No problem!

毎年、必ずある!きっと見つける!という強い信念で向かっているので、
良いものが必ず出てきます。
ほんの1時間の間にほころんでくるものもあるので、そういうのはチャンスです♪

また、小売店によっても好みは違ってくるかもしれませんので、
わたしの大木さんに望む苗はきっと残っているのです。(確信)

ということで、第2回 大木ナーサリークリスマスローズ販売は、

2月5日(日曜日)夜8時 更新の予定です


今回は、たとえば
b0194477_21102384.jpg

まったく光沢のないスモーキーなグレープダブル

b0194477_21115230.jpg

たいへん美しいオーレア系セミダブル
もうひとつオーレア!
b0194477_21122152.jpg

これ、おもしろいですよね!
b0194477_21124978.jpg

微妙な色も好き
b0194477_21132114.jpg

デュメトルム系ネオンハイブリッドゴールド

などなど

原種も今回わりと多いです。


どうぞお楽しみに〜!!

また、少量ですが、大木さんのシクラメン コウムもアップの予定です。
コウムの ’Meaden's Crimson'とか ‘Tilebarn Graham'などもございます。

こちらのどうぞご覧になってください。
よろしくお願いいたします。

  ネットショップはこちら
[PR]
# by sakiplanta | 2017-02-03 21:15 | 入荷情報 | Comments(0)
第1回 大木ナーサリー クリスマスローズ販売
この1週間は冬本番の寒さですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
今年もクリスマスローズ販売の季節になりました。

今回は1月20日の夜8時にネット販売をアップする予定です。
12ポットのみです。
まだ全部撮っていませんが、
b0194477_1174731.jpg

これはオーレア系レッドリバーシブルセミダブル
花弁に細かいスポットがちりばめられ、赤というよりは茜色といいましょうか、
アンティークな色合いです。
b0194477_1222133.jpg

デュメトルム系のダブルです。
変わった咲き方をしています。
花弁はだいたい3列になっていますが、まんなかの花弁の反りが逆になっています。
ほんの少し緑が入った城はとても美しくうっとりします。
b0194477_125551.jpg

ダークパープルダブルです。
うつむいて咲いているので下から撮りました。
魅惑的な色彩と花形、美しいです。

ほかにフラッシュのはいったデュメトルム系や、原種は3ポットなど、
どうぞご覧になってください。
[PR]
# by sakiplanta | 2017-01-19 01:27 | 入荷情報 | Comments(0)
あけましておめでとうございます。
日中はわりに暖かく穏やかな年の初めです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

b0194477_224080.jpg

b0194477_2262199.jpg

キルサンタス・マッケニー
南アフリカに自生する球根植物です。
南アフリカ辺りの植物は耐寒性で微妙なものも多いですが、
キルサンタス・マッケニーは霜にさえあてなければ意外と温度は−5度ぐらいまではいけるようです。
関東の低地以西など暖地では地植えも可能と思われます。
こんな感じですと鉢栽培でちかいところで愛でるのもよいですね。

この苗には球根が3〜4個入っていますので、断続的に3月頃まで咲いてくれるようです。

b0194477_22154834.jpg

b0194477_22161876.jpg
b0194477_2216470.jpg

ファウンテンファーム八ヶ岳さんのビオラも少しですが販売しています。
人の手による交配ではなく蝶や蜂など昆虫によって自然に交配された個性的なビオラで
伸びやかです。花も比較的ビオラにしては大きめかなぁと思います。
苗の充実度も違いますね!

b0194477_2220910.jpg

暑さにも強いゲラニウム ビオコヴォ
b0194477_22204564.jpg

ユニークな姿のマッソニア・プスツラータ
これも霜にはあてないでくださいね。

b0194477_22214932.jpg

ミニアイリス ジョージの芽がつんつんと出てきました。
今年初めて見る花なので楽しみです♪

ネットショップはこちらです。
[PR]
# by sakiplanta | 2017-01-01 22:22 | ごあいさつ | Comments(0)