まだまだ素敵なヘレボがたくさんあるのでご紹介2
b0194477_21381824.jpg

これは81番です。
彩度を落とした色合いです。
好みの分かれるところかもしれません。
渋いといえば渋いけれど、渋すぎません。
当初より色が柔らかくなってきたように感じられます。
おおかた柔らかいピンク色、
日本の色で言えば「退紅・褪紅」(たいこう)という色に近いです。

   退紅・褪紅・・・紅花で染めた薄い紅色の名。薄い赤。
           一般には「薄紅」よりくすんだ色を言う。

中のクリーム色は薄卵色。

しみじみ味わいの出てくる花だとおもいます。
花弁のふっくらしているところも花色と合ってよいと感じます。
b0194477_21453547.jpg


次にこの花は・・・
b0194477_21473471.jpg

驚きました。
連れ帰ってすぐにはこう、
b0194477_21492620.jpg

おもいきり下を向いていたんですよ。つぼまっていたしね。
それが急に開いたら顔も上がって来て(とはいえ斜め下だけれど)、
あら!きれいなグラデーションだった!という・・・

その変化が怖いところでもありおもしろいところでもありますね。
b0194477_2152137.jpg




すこ〜し似たところもある、前に宣伝した99番ですが、
b0194477_21594859.jpg

満開に開いたらいっそうきれいで、なかなか出会えないかなぁと思い、
わたしがゲットしてしまいました!
[PR]
by sakiplanta | 2012-03-08 22:01 | 植物紹介
<< 入荷です 大木交配クリスマスローズ値下げです! >>