トカラの空
b0194477_23105619.jpg

ヤマアジサイ 「トカラの空」です。

トカラというのは地名でトカラ列島のことです。
ヤマアジサイはよく発見された場所の地名を品種名に使うことが多く
この紫陽花もそのようです。

トカラ、漢字で書くと吐噶喇、、
なんだか迫力がありますね。・・・

トカラ列島は鹿児島県側の薩南諸島に属する島嶼群とのことで、どこからどこまでなのかよくわからないのですが、十数島あるようです。
地名の由来については諸説あるものの、「沖の海原」を指す「トハラ」から転訛したという説が有力なのだそうです。


さて、「トカラの空」は、大輪で装飾花の水色が美しいです。
おおらかな印象を持ちます。
南の島産ゆえなのでしょうかね?


6月は挿し木、挿し芽の適期でいろいろあれやこれややっています。
b0194477_23214161.jpg

これは最近入荷のキンロバイ

こういうのを見るにつけても、
挿し木ができそう、と思ってしまいます。
[PR]
by sakiplanta | 2012-06-19 23:22 | 植物紹介
<< いよいよ夏 リーガルリリー >>