咲いてみて驚く
このところ次々と開花してゆきますが、
初めて見るものもあり、
咲いてみてとても驚くものが少なくありません。

だいたいそのような時は「予想以上によかった!」のです。

たとえばこの「ゲウム フレームズオブパッション」
b0194477_056154.jpg

もっと派手なお色かと思っていたのです。

ところが!この写真よりも落ち着いたトーンで、マットな赤というよりは濃い杏色と表現した方が良いのです。
花径も2〜3センチと小さいのでうるさくありません。
しかし、やはり赤味の色は「あらぁ、気付かなかった。」ということもなく、
眼を見張るのです♪

b0194477_0585111.jpg

実際はもっと落ち着いている・・・
b0194477_0595634.jpg

株もどうですか!
いい感じでしょう?

ゲウムってとても丈夫。暑さ寒さに強く日向でも半日陰でもOK!
消えてしまう心配がありません。

絶対おすすめです!


と、雰囲気がかなり違いますが、、、

ゲンチアナ アルペンブルーです。

b0194477_135294.jpg

おぉぉ・・・・・
なんと眼を引くお色でしょうか!
小さい頃「あっと驚く為五郎」というギャグがありましたが、
もう半世紀近く前のことですね。。。

それはともかく、あっと驚きました。
株全体は小さいのですが、花が大きい!
長さが4センチはあるのです。
星状の花弁の先が白くなっていますね。
筒状の中は黒い点々
あら!めしべの色が変わってる!

b0194477_165465.jpg

下のほうからはまだ蕾がいくつか上がっています。

これは鉢栽培かロックガーデンがよいでしょうね。

咲季山草軒ネットショップはこちら
[PR]
by sakiplanta | 2013-04-09 01:09 | 植物紹介 | Comments(0)
<< やはり驚く クロユリ >>