カテゴリ:未分類( 40 )
送料値上げについて
宅急便の値上げにつきまして、これまでマイナス分はこちらで持っていましたが、
さすがに厳しくなってまいりました。

当方では大概の場合箱の大きさにかかわらず同じ送料であることもあり、
誠に恐縮ではありますが、変わらない地域もございますが、
だいたいの地域において50円ほど値上げをさせていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。


b0194477_10021048.jpg
メコノプシス ホリヂュラが咲き始めました。
この花はヒマラヤ地方ネパール。チベット、ブータンの4000mを超える草原に自生するということ、初めて見ました。段々に上の方から咲きだすのですね。
高嶺の花という感じがします。さすがに美しいです。

早朝は朝日の方を向き、10時に見た時は反対の方に向きを変えていました。?


[PR]
by sakiplanta | 2018-05-12 10:06 | Comments(0)
第2回 大木ナーサリー クリスマスローズ販売のお知らせ
先日大木ナーサリーさんのところにピックアップに行ってきました。
また素敵なクリスマスローズを見つけてこれたと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
咲季山草軒ネットショップの販売開始日時は、明日
2月8日(木)

時間は夜8時頃を予定しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回は29ポットです。
b0194477_1673357.jpg

b0194477_168029.jpg

雰囲気のあるダークパープルやピンク系のダブル

b0194477_1681679.jpg

b0194477_1684263.jpg


よくできたゴールドhyb ダブル       H.torquatus montenegro

原種(自然交雑含む)は6ポットです。

是非ご高覧ください♪
http://sakisansou.ocnk.net/

どうぞよろしくお願いいたします。

============
咲季山草軒
矢崎恵子
0554-66-3751

咲季山草軒ネットショップ
http://sakisansou.ocnk.net/
[PR]
by sakiplanta | 2018-02-07 16:09 | Comments(0)
クリスマスローズ 値下げします
b0194477_845447.jpg

オーレア系セミダブルが開いてきました!
このセミダブルは形もいいし発色もいいんですよ〜。

今年の大木さんのクリスマスローズ、多彩ですごくいいなぁと思うのです。
値下げには早いとも思うのですが、状態のいい時に見ていただいた方がいいと考え値下げすることにしました。


b0194477_75214.jpg

これなんかもいいお色なんですよ。

b0194477_753815.jpg

これもねぇ、素敵なんですよ!

といいうわけで、ネットショップご覧になってくださ〜い。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by sakiplanta | 2018-01-25 07:54 | Comments(0)
第一回 大木ナーサリー クリスマスローズ 販売
今日はこちらは雪が降っています。

太陽の光は冬至 の日が一番少なく、その頃が一番寒そうなのに、今頃、つまり大寒の頃が一番寒いですね。
それは冬になるまでの太陽光が地表を温めているためにまだその余波があるようで、冬至を過ぎてから次第にそれも冷えてきて、1月の大寒の頃が一番寒くなるということです。

でも、日も長くなりこれからは少しづつ少しづつ暖かくなることでしょう。

さて、第一回 大木ナーサリー クリスマスローズ 販売は今日、1月22日夜八時頃 ネットショップにアップします。

クリスマスローズ、年々新たな進化を遂げていますが、今年の大木さん、多様性に富み深めています。
どうぞご覧になってください。よろしくお願いいたします。

b0194477_13435462.jpg

ムルチ hyb( ヒブリドゥス )ダブル

b0194477_1345717.jpg

オーレア系 セミダブル ピコティー

b0194477_13455768.jpg

デュメトルム 系ホワイトカップ咲き ダブル

b0194477_1347087.jpg

アトロ系ブラック


咲季山草軒ネットショップ
[PR]
by sakiplanta | 2018-01-22 13:47 | Comments(0)
ヤマアジサイ 夏日星 プリムラ・ビアリー
b0194477_1183822.jpg

5月は雨が少なく、晴れると日射しもけっこう強くなってきました。
いよいよ初夏ですね。水やりもまったく油断がならなくなる、特にアジサイは時に焦る場合があります。

ヤマアジサイ 夏日星 が咲いています。
全体に小型で生育もゆっくりです。装飾花の先端が尖っていますね。
インパクトの強いアジサイではないですが、どこか印象に残るもので、
鉢栽培にも向いていると思います。
「夏日星(なつひぼし)」というのは「火星の和名のなかでも最も古いもの」であるということ。
夏という文字がいかにも暑い感じで火星っぽいですね。
この花は涼しげなのですが。

b0194477_1244429.jpg

こちらも可憐で涼しげなプリムラ・ビアリーです。

こうやって下から小さな花が咲きひらいてゆくのはおもしろいですね。
[PR]
by sakiplanta | 2017-06-01 01:25 | Comments(0)
ミニアイリス
b0194477_0262985.jpg

ミニアイリス スポットオンです。
外花被片の内側外側にスポットと細い線がたくさん描かれている素敵なアイリスです。

初めて見ました。
透き通るような透明感のある内花被片の紫と、ぐっと濃い濃紺の色あいもすごく素敵で神秘的です。
ネットで検索しても情報がないのでよくわからないのですが、こういった小型のアイリスは、
中央、西アジアに多くかなりの数に及びます。  *「世界のアイリス」による。

これら地域は乾燥化が進んでいますが、そうした環境に適応するため、乾燥を防ぐための堅い葉や地下に球根を備えるなど独自の進化をしてきたと言われています。

すでに在庫はありませんが、’George' や ’Eye cather' も同じタイプです。

b0194477_0432531.jpg

Reticulata Iris 'George'

b0194477_0445198.jpg

Iris ’Eye cather'

みな美しく小さいながら存在感があります。



最近咲いてきたものでおすすめは、
b0194477_0483010.jpg

アセビ パッション
b0194477_049461.jpg

リュウキュウアセビ

ツツジ科の常緑低木です。
ひとつひとつの花はたいへん小さいですがきれいな色でよくできているなぁと感心します。
常緑ものもたまにあるとうれしいものです。
アセビの葉は細長く繊細です。
[PR]
by sakiplanta | 2017-03-22 00:52 | Comments(0)
ペチコート水仙ジュリアジェーン
クリスマスローズ販売におきましては、たくさんのお買い上げ本当にどうもありがとうございました!

また来年どうぞよろしくお願いします。

今朝はうっすらと雪がつもりました。今年は雪が少なく水分が足りないように思えますので、
少し、このぐらい降ってくれるのはありがたいですね。

そんな折、鉢で栽培していたペチコート水仙ジュリアジェーンが咲いていました。
b0194477_15381212.jpg

かわいいです♪
花が小さくなんてかわいらしいのでしょう!
b0194477_1539610.jpg

わたしは1鉢に6球植え込んだのでしばらく楽しめます。


今後の入荷は3月に入ってからですね。しばらく動きがありませんが、春になればけっこうあると思いますので、しばらくお待ちくださいませ。

b0194477_15403480.jpg

日本カタクリの芽が出てきました。
葉が2枚あるので、これは咲きそうです。ホッ
意外と日本カタクリって開花率高くないんですよ〜。
[PR]
by sakiplanta | 2017-02-19 15:42 | Comments(0)
三河雲竜椿、ヤブコウジ 陽玉(ひだま)
久々の更新になってしまいました。
このところずいぶん寒くなってきましたね。
こちらでは、いよいよ厳冬期にむけてハウスの補修やポット植え込み、株分けなどの作業に
あけくれています。

b0194477_6521884.jpg

少し前ですが、三河雲竜椿が咲きました。見事な枝の「くねくね」に赤い花の対比が良いです。

b0194477_654297.jpg

これはヤブコウジ 陽玉 という品種です。
基本のヤブコウジよりも実が大きく真っ赤でとてもかわいいのです。
b0194477_6581058.jpg

苔玉もつくってみました。

b0194477_6584376.jpg

これは五色ヒイラギというものですが、時期によって葉の色が変わります。
今の色もきれいですが、これからどう変化してゆくか楽しみです。
クリスマスシーズンにも良いのではないでしょうか?


b0194477_704052.jpg

マッソニアのつぼみもずいぶん膨らんできました。
赤いのは萼のようで花は白です。

b0194477_722028.jpg

朝庭を見るとシモバシラの霜柱がすごいです!

来春に向けての苗もございますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ネットショップはこちらです。
[PR]
by sakiplanta | 2016-12-12 07:03 | Comments(0)
風鈴ツリバナの実
b0194477_1202194.jpg

花後にいくつかあった実は結局4つ残り、その大きさ、見事さに驚きます。
風鈴ツリバナの実です。

いいですねぇ♪

色がまたしっとしとした日本的な橙色で秋の風情ににつかわしいです。

我が家には「風鈴」のつかないツリバナがあるのですが、ことしはひとつも実がつきませんでした。
そういうこともあるものですね.少し日陰になりすぎたのかもしれません。

風鈴ツリバナの実をこの時期まで残すには鉢植えですと、肥料をやったほうがいいですね。
さて、これにも来年のためあげましょう。


b0194477_1281777.jpg

ミカエリソウ雲仙白もすずしげでさわやかです。
[PR]
by sakiplanta | 2016-10-23 12:08 | Comments(0)
ゲンチアナ・ファレリー
b0194477_041427.jpg

Gentiana farreri
チベット、北西中国の高山の草原、牧草地に自生するたいへん美しいリンドウです。
リンドウは青色が多いですが、このファレリーは透き通るような薄い青色、水色といってもいいのかな?というもので感嘆します。

細い茎はいく本も出て、その先にひとつ花が咲くので結果たくさん咲くことになります。
b0194477_084965.jpg

基本的にリンドウは日向好きですが、夏場は風通し良く、強光を避けたほうが良さそうです。


お盆が過ぎてようやくネットショップも更新できました。
またどうぞよろしくお願いいたします。

ネットショップはこちらです。
[PR]
by sakiplanta | 2016-08-27 00:10 | Comments(0)